DataProtect AX
高い汎用性とエージェントレス技術の
クラウドバックアップとリカバリーのソリューション

企業のさまざまなデータ・ソースを安全かつ効率的に保護

1データ保護(バックアップとリカバリー)への取り組み

デジタル化が進展するにつれて、データの重要性がより高まる一方で、自然・人的災害や多様化するサイバー攻撃などによる被害の最小化を図ることも重要な経営課題となり、する儀内事業継続のためにデータの保護と回復力が求められる時代に

2データ保護(バックアップとリカバリー)の課題

例えば、各システムにそれぞれ異なるデータ保護の手法を導入したことで、運用管理面でも複雑性などが増加し効率性などが低下
① 部分的に特定のシステムに導入したが他システムへの応用が利かない
② 統一化にはほど遠く、企業全体に通じた透明性の確保や一元管理が難しい
③ データ保護のレベルに一貫性がほとんど無く、手つかずの分野も残っている
④ 結果的にコスト高になっている

3エージェントレス技術のクラウド・バックアップでデータ保護の課題を解決

エージェントレスで30種類以上のデータ・ソースの保護に対応

物理マシン、仮想マシン
- MS Windows、Linux、Hyper-V、VMwareなど
データベース
- MS SQL Server、Oracle、PostgreSQLなど
個社のアプリケーション
スマートフォンやタブレットなどのモバイル端末
- Android、Apple iOSなど
パブリック型SaaSアプリケーション
- MS Office 365、Salesforce、G Suiteなど
パブリック型インフラストラクチャー・プラットフォーム
- AWS Cloud、MS Azureなど

包括的でオールインワン型のDataProtect AXがデータ保護の有力な選択肢に

強固なデータセキュリティ

最も厳格な NIST Federal Information Processing Standard
  (FIPS)140-2セキュリティ認証を取得済み

その他の各種法規制にも適合済み
- Sarbanes Oxley(SOX)
- Basel II
- General Data Protection Regulation (GDPR)
※ 2018年5月から適用されるEU一般データ保護規則
AES 256ビット暗号化によりバックアップ中も保管中もデータを保護
利用者独自で暗号鍵を管理

暗号化されたデータとセキュリティ機能はクラウド・バックアップに非常に重要で、NIST FIPS 140-2認証などによるデータの安全性を高く評価する。(非営利団体)

モバイル端末のデータのバックアップと遠隔消去にも対応

モバイル端末の位置情報を直観的なマップを利用して可視化
モバイル端末内のバックアップ対象のデータを遠隔消去

仮想マシンのレプリケーションも可能なBCP/DR対応

仮想マシンを任意の時点でバックアップ
- 仮想マシンの全体または個々のファイルを必要に応じてリカバリー
バックアップによらない方法で仮想マシンをレプリケーション
- 一つあるいは複数のマシンにソースのスナップショットを複製
- 災害や障害が発生した時は、最小のダウンタイムで複製された仮想マシンを起動
各時点のバックアップと仮想マシンのレプリケーションを同期化

導入が容易なエージェントレス・アーキテクチャーと洗練されたグラフィカルな利用者画面

データ保護対象の各種システムの稼働の維持や負荷も軽減
- データ・ソースへのデータ収集用のエージェント・ソフトウェアのインストールや設定は一切不要
- データ・ソースのマシン上の各種アプリケーションとのCPUなどのリソース使用の競合を回避
- データ保護対象のデータ・ソースとの間では、バックアップ専用のネットワーク・ポートは不要で、
現状のデータ・アクセスのセキュリティを維持
統一化されたダッシュボードがバックアップとリストア―の一元的な運用管理と可視化を実現し、
さまざまなデータ・ソースを安全かつ容易に保護

エージェントレス・アーキテクチャーによるクラウド・バックアップとリカバリーは非常に優れた並外れたソリューションである。(情報サービス部門)

自動バックアップによる効率化とコンプライアンス対応

多彩なスケジュール機能(分/時/日/週/月)により最適なタイミングで自動的にバックアップ
バックアップの長期保存(最大9,999世代)によりコンプライアンスや各種規制要件にも対応

融通性のあるバックアップ・アーキテクチャー

プライベート/パブリック/ハイブリッド型のクラウド・モデルに対応
- パブリック・クラウドのデータセンターは国際標準のISO27021(ISMS)を取得済みの最高度の安全性
エージェントレス技術を装備したアプライアンス機へのローカル・バックアップも可能

バックアップの運用管理業務を効率化し、早期に投資利益率(ROI)を改善する必要があった。データの損失や自然災害などが発生した時にシステムのローカル/リモート・リカバリーを迅速に実施できる機能に大変満足している。(情報サービス部門)


当社は、ブルーシフト株式会社が開発したDataProtect AXサービスのソリューション・パートナーとして、本ソリューションを販売しております。

高い汎用性とエージェントレス技術の
クラウドバックアップとリカバリーのソリューション

DataProtect AX

その他の事業